注意点を知る

定義について

永久脱毛というのは脱毛をした箇所の無駄毛が一生再生しなくなることを言います。アメリカにある電気脱毛協会という機関は、「脱毛をしてから1カ月後の毛の再生率が20%以下なら永久脱毛として認められる」という永久脱毛の定義を定めています。しかし、日本では具体的に永久脱毛の定義が決まっていないので、どこまでが永久脱毛で、どこまでは永久脱毛でないのかあいまいな状態です。医療レーザー脱毛は永久脱毛という向きもあります。しかし、現在のところ永久脱毛ができるのは針脱毛だけというのが一般的な見方です。医療レーザー脱毛は誕生して日が浅いため効果が立証されていませんが、これから時が経つにつれて永久脱毛として認められる時代が来ると思います。

確認すること

医療機関で脱毛をする場合もエステサロンで脱毛をする場合も、契約をするときはしっかり契約書を隅々まで読んでからサインをするのが基本です。スタッフの説明をちゃんと聞いていなかったり、契約内容をよく読まなかったばかりに「こんなはずじゃなかった」と後悔することはよくあります。フリーパスポートプランなら有効期限を確認することが大事です。フリーパスポートは一見脱毛し放題なのでお得感があります。しかし、脱毛は基本的に2ヵ月に一回程度しかできないので、フリーパスポートを持っていたとしても脱毛ができるのは年に最高で6回だけです。従ってフリーパスポートよりも6回セットプランのほうが安いなら、そちらのほうがお得になります。